リプロスキンでニキビ痕治療

Web限定!!  先着1,000名様

特別価格&送料無料!! 

60日間、返金保証 まずは、お試し下さい。

>>>リプロスキンの公式サイト

お酒を飲むとニキビができるのはどうして?

社会生活でお付き合いは大切。
お酒を飲む機会も多いですよね。

 

でも、お酒を飲むと、ニキビができてしまいますよね。

 

でも、お酒自体は主に米や麦、とうもろこしなどから作られるもので、
肌荒れやニキビの直接の原因ではありません。

 

もちろん、暴飲暴食はいけませんよ。

 

 

どうして、お酒を飲むとニキビができてしまうのか。

 

それは、

 

●睡眠不足

 

●栄養バランスの悪い食事

 

が原因となっているのです。

 

ビールなどの冷たいものを沢山飲むと体が冷えてしまい、
代謝が下がってしまいます。

 

ワインなど体を冷やしすぎないものを選び、量も控えてくださいね。

 

おつまみもできるだけ温かいもの、
脂肪分や塩分が少ないものを選ぶのがおススメ!!

 

睡眠不足が続くと肌荒れだけではなく、
肌老化の原因にもなりますので、
お付き合いがない時はゆっくりとお風呂に入り、
体を温め質の良い睡眠を心がけましょう。

 

どんなにバッチリお化粧をしても、可愛い服を着ても
肌が荒れているとテンションが下がってしまいますよね。

 

健やかな肌を育成する為に、
努力やちょっとした工夫を大切にしていきましょう。

 

 

TOPページへリプロスキンでニキビ痕治療